楽天市場【24時間限定】タイムセール実施中! 詳細を見る

ハイドロハイターの売ってる店は?どこで購入可能?代用品はある?

ハイドロハイター 売ってる店

赤さびや鉄分に有効な粉末漂白剤、それが花王のハイドロハイターです。

衣服の黄ばみやしみを落とす際に活躍します。

多くの一般スーパーでは扱っていないため、入手方法が気になるところですね。

この記事では、ハイドロハイターを見つけることができる販売店や場所を詳しくご紹介します。

目次

ハイドロハイターを売ってる店

ハイドロハイターは以下のような場所で購入可能です

ホームセンター(例:島忠ホームズ、カインズホーム、ケーヨーデイツー、ビバホーム、ジョイフル本田、コメリなど)
ドラッグストア(例:サンドラッグ、マツモトキヨシ、ココカラファイン、スギ薬局など)
ディスカウントショップ(例:ドン・キホーテ、ダイレックス、ザ・ビッグ、ビッグワン、ロヂャースなど)
オンラインショッピングサイト


※ただし、時期や店舗によっては取り扱いがないこともありますのでご注意ください。

特に、オンラインショップを利用すると、品揃えが豊富で入手しやすいというメリットがあります。

通販では取り扱いがあるか?

「ハイドロハイター」は、インターネットを介したさまざまなオンラインショップで見つけることができます。

主要なオンラインマーケットプレイスには、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどがあり、これらのプラットフォームで広く取り扱われています。

オンラインショッピングの便利さは、商品を迅速に探せることや、複数のサイトで価格を比較して最適な取引を選べる点にあります。

さらに、家を出ることなく購入できるため、忙しい日常においても重宝します。

PrimeSellerJapan 楽天市場店
¥700 (2024/02/20 00:59時点 | 楽天市場調べ)

ハイドロハイターの代用品として使えるものはある?


ハイドロハイターに代わる便利なアイテムを紹介します!

重曹の活用法

重曹、別名炭酸水素ナトリウムは、弱アルカリ性で安心して使用でき、日常の清掃にも最適です。

薬局やホームセンターで手に入る重曹は、ハイドロハイターとしての役割も果たします。

溶かした重曹を使用して、黄ばみやサビに対応する方法は、繊維やシンクに置いてから洗濯やスポンジでこすってみることです。

クエン酸の使用法

汚れを溶かす酸性のクエン酸は、特に赤いサビ除去に効果的です。

安全で手に入りやすいクエン酸を温水で溶かし、キッチンペーパーに塗ってから一晩放置すると、黄ばみも綺麗に落ちます。

酢やレモン汁の代替利用

酸性の酢やレモン汁も、ハイドロハイターの代わりになります。

特に、レモンの皮は、ハイドロハイターに匹敵する代用品として効果的に使えるでしょう。

ハイドロハイターの特徴と用途

ハイドロハイターは、還元型漂白剤(黄変を防ぐ漂白剤)で、特に白い衣類に適していますが、色付きの衣類には使用できません。

この漂白剤は、塩素系の漂白剤が引き起こす衣料の黄ばみを除去するのに特に効果的です。
しかし、衣料品のケアだけでなく、鉄分によるサビや赤土の汚れを落とすのにも優れています。

ただし、ハイドロハイターを使っても完全に落とせない汚れもあります。

特に、塩素系の漂白剤で変色した繊維は、生地の種類によっては元の状態に戻すのが難しいことがあります。

ハイドロハイターでも落ちない時は?

ハイドロハイターを使用しても黄ばみが取れない状況に直面した場合の解決策についてご紹介します。

複数回の処理で効果を期待

一度の使用では完全に白くならないことがあります。

そんな時は、数回にわたって試してみましょう。また、2日か3日の間隔を置いて塩素系漂白剤と交互に使う手法も効果的です。

「魔法の水」の準備

以前メディアで取り上げられたクリーニングの専門家が推奨する「魔法の水」の作り方です。

原因不明のしみに対して試してみてください。

魔法の水の材料

液体の酸素系漂白剤:小さじ3
重曹:小さじ1
食器用中性洗剤:3滴

これらを軽く5回混ぜ合わせて完成です。

「魔法の水」を使用した汚れ除去方法

汚れている部分をタオルで覆い、その上から魔法の水を塗布した歯ブラシまたは別のタオルを使用して汚れをたたき出します。

その後、水で洗い流し、洗濯機で通常通り洗ってください。

ハイドロハイター 売ってる店についてのよくある質問

ハイドロハイターで白い服の黄ばみは落とせますか?

白い衣服の場合、還元型漂白剤である「ハイドロハイター」が適しています。使用方法は、製品の指示に従って40℃の温水にハイドロハイターをしっかり溶かし、シャツを30分から1時間漬け置きます。なお、水の温度が低下すると効果が減少しますのでご注意ください。

ハイドロハイターを溶かす時間は?

40℃のお湯でハイドロハイターを良く溶かし、30分程度(最大2時間以内)浸すことが推奨されています。ただし、長時間の浸漬は生地を傷める恐れがあるため、30分以内にすすぎ、陰干しすることが望ましいです。

ハイドロハイターはどんな効果があるのですか?

ハイドロハイターは、赤土や鉄分の汚れに対して高い効果を発揮する還元型漂白剤です。白物衣類に対して幅広く使用することができます。

ハイドロハイターで色移りはどうしたらいいですか?

40〜50℃の温水を用意し、指定量のハイドロハイターを溶かした後、色移りした衣服を浸します。浸漬時間は30分を目安にして、その後状態を確認し、必要に応じて時間を延ばしてください。処理後は通常通り洗濯して乾燥させます。

ハイドロハイター 売ってる店についてのまとめ

ハイドロハイターを探している方々へ、この記事が明確なガイドとなりました。

衣類のしみや黄ばみを効果的に落とすハイドロハイターは、一般のスーパーではなく、ホームセンター、ドラッグストア、ディスカウントショップ、またはオンラインショップで見つかる可能性が高いです。

品揃えの豊富さと便利さから、オンラインショップの利用もおすすめします。

最適な場所を選んで、必要なハイドロハイターを手に入れましょう。

あなたの日常生活に役立つ情報をこれからもお届けしますので、ブログをチェックしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次