\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

エルメスクリッパーの廃盤理由は?ダサいから?定価や買取価格を大調査!

エルメスは、バーキンやケリーといったアイコニックなバッグで世界的に有名ですが、その卓越したクラフトマンシップは時計の領域にも及んでいます。

中でもクリッパーは、2018年にその歴史に幕を閉じた名作の一つで、その終了は多くのファンに惜しまれながらも、多様な憶測を呼び起こしました。

\ エルメスクリッパーはコレがおすすめ /

目次

エルメスクリッパー廃盤の理由

エルメスの時計クリッパーがカタログから姿を消した背後には、いくつかの推測される動機があります。

Apple Watch Hermesの影響

エルメスとAppleが共同で開発したApple Watch Hermesの台頭が、クリッパーの生産終了に一役買ったと言われています。

このコラボレーションにより、Apple Watchにエルメス独自のデザイン要素が加わり、高級感を演出。

技術の進歩と時代の変化に伴い、よりモダンな選択肢を求める消費者の興味がこちらに移行した可能性があります。

貴重な白蝶貝の採取問題・資源減少や原価高騰

特に「クリッパーナクレ」モデルに見られる、白蝶貝を使用した文字盤はエルメスクリッパーの特徴の一つでした。

しかし、白蝶貝の供給が減少し、その結果価格が高騰するなど、素材調達が困難になったことが生産終了の要因とされています。

海洋資源の保護と持続可能な使用が重要視される現代において、この問題は避けられない課題となりました。

生産ラインを統合・空けるため

エルメスが効率化を目指し、生産ラインの再編や集約を図ったことも、クリッパー生産終了の背景にあると推測されています。

企業の戦略的な判断により、より注力すべき製品ラインに資源を集中させるため、選択と集中が行われた可能性があります。

公式発表されていない廃盤の真相

上述した廃盤の理由については、エルメスから正式な説明はなされておらず、あくまで市場やファンの間での推測に過ぎません。

実際の廃盤の理由は謎に包まれたままであり、エルメスのクリッパーにまつわる物語は、まだ完全には明かされていないのです。

\ ココで買える! /

ロデオドライブ楽天市場店
¥80,000 (2024/07/18 22:56時点 | 楽天市場調べ)

エルメス クリッパーはダサいの?

エルメスの時計が一部で評判になっているという声がネット上で散見されますが、その真偽について検証してみました。

具体的な根拠は明らかになりませんでしたが、いくつかの点が注目に値します。

エルメスの腕時計を男性が付けると恥ずかしい?【口コミ】

エルメスはその洗練されたデザインで知られていますが、一部では男性がこのブランドの時計を着用すると見栄えがしないとの意見もあります。

オンラインで男性のエルメス時計着用についての意見を集めてみました。

一部のコメントでは、男性がエルメスの時計をつけると格好がつかないとの声もありました。

別の角度からは、エルメスの時計は女性からの好感を狙った男性に選ばれがちという意見もありました。

こうした意見は、特に時計の専門知識がない男性によく見られる傾向があるようです。

しかし、ファッションにおいては、エルメスのデザインセンスは非常に評価されており、選択肢として全く問題ないことも多くの人が指摘しています。

実際、エルメスにはメンズラインも充実しており、多様な選択肢が提供されています。

身につける人によっては、全く異なる印象を与えることができるため、自分に合ったスタイルを見つけることが大切です。

専門的な時計愛好家からの視点

時計のコレクターや愛好家たちは、時計の技術的な側面に大きな価値を置いています。

そのため、ファッションブランドが提供する時計に対しては、デザインだけでなく内部メカニズムにも注目しています。

エルメスはファッションブランドとしての地位は揺るぎないものの、時計専門ブランドと比べると、中身の技術面で見劣りするとの意見もあります。

しかし、デザインの革新性に関しては、エルメスが時計専門ブランドを凌駕しているとの評価もあります。

内部が自社開発ではないため

時計愛好家の間では、内部機構を含めた全てを自社で開発している時計ブランドが特に高く評価される傾向にあります。
この点で、エルメスの時計が時計専門ブランドと異なるという見方があります。

エルメスの時計の内部メカニズムは、他社の技術を採用していることが多く、これがファッションブランドとしての時計に対する評価に影響している可能性があります。

「恥ずかしい」という意見を気にする必要はない

エルメスの時計に対して「恥ずかしい」という意見があるとしても、それは一部の見方に過ぎません。

エルメスの時計はその卓越したデザインと品質で、世界中で高く評価されています。
特にレザーストラップの品質は世界トップクラスです。

エルメスは長い歴史を持つ高級時計ブランドとしても知られており、多くの有名人も愛用しています。

これらの事実は、エルメスの時計が持つ独自の価値と地位を証明しています。
したがって、一部の意見に惑わされることなく、自分のスタイルに合った時計を選ぶことが重要です。

\ ココで買える! /

エルメスクリッパーの値段や定価は?バリエーションについて

エルメスのクリッパーシリーズには、さまざまなデザインと機能を持つモデルが存在し、それぞれに設定された価格も幅広い範囲にわたります。

エントリーレベルのモデルでは約20万円から手に入れることが可能であり、一方でより高級感のあるデザインや特別な素材を使用したモデルになると、価格は70万円近くに達することもあります。

特に、白蝶貝の文字盤を採用した「クリッパーナクレ」モデルは、約27万円で販売されていたとされています。

2018年に生産終了となったクリッパーは現在、新品の公式販売は終了しています。

そのため、現在市場で見かけるクリッパーシリーズは中古市場を通じての取引が中心となっており、価格も10万円台からと比較的手に入れやすい価格帯で取引されています。

中には7万円台で見つかる場合もあり、廃盤モデルのため希少価値が高まっているものもあるため、価格は状態やモデルによって大きく異なります。

エルメスのクリッパーが値上がりしている理由

エルメスのクリッパーシリーズの価格が上昇している背後には、いくつかの要因が存在します。

主な理由として、「生産終了に伴う希少性の増加」が挙げられます。

一度生産がストップすると、新たな供給が途絶えるため、市場に出回る数が限られ、結果として価値が高まります。

さらに、クリッパーシリーズが「高品質な時計であること」と「多様なデザインバリエーションを持つこと」も価格上昇の一因と見られています。

クリッパーのようなモデルが生産終了となると、所有者は手放すことを躊躇する傾向にあり、これが市場における供給不足を生んでいます。

この供給の減少が、市場価格の上昇を促しており、売却を検討している持ち主にとっては、価値の向上という形での利益が期待できる状況と言えるでしょう。

\ ココで買える! /

エルメスクリッパーの買取相場

エルメスのクリッパーシリーズは、製造時期やモデルの状態によって市場価格に大きな差があります。

具体的には以下のカテゴリーに分けられます。

初期型モデル
中間型モデル
最新型モデル
故障しているクリッパー

以下では、これらのカテゴリーにおける買取価格の概要を述べます。

初期型モデル

エルメスのクリッパー初期型は、買取市場での価格が10万円から18万円程度で取引されることが多いです。

これらのモデルの新品時の価格が約100万円であることを鑑みると、買取価格は購入価格の約10~20%に設定されることが一般的です。

これは、商品の状態や買取を行う店舗、市場の需給状況によって変動するため、参考価格として考えるべきです。

クリッパー初期型は、その簡潔なデザインが特徴であり、中には非常に珍しい、文字盤とベルトが別々に設計されたモデルも存在します。
初期型のデザインの特徴は以下のとおりです。

大型帆船のイメージをデザインモチーフにしており、特にベゼルの六角形は舷窓を連想させます。

エルメス特有の洗練されたデザインと、スイス製時計の高品質が融合しています。

初期モデルはクオーツムーブメントを採用し、高精度とメンテナンスのしやすさを実現しています。

ケース素材にはステンレススチールやゴールドを使用し、文字盤の色も多様で、選択肢が豊富です。

100m防水性能を備えており、日常使いからアクティブなシーンまで幅広く対応可能です。

中間型モデル

エルメスクリッパーの中間型モデルは、状態が良ければ買取価格が4万円を超えることもあります。

この世代のモデルは、最新型と比べて買取価格が若干低めに設定されるか、あるいはほぼ同等であることが多いです。買取率は初期型と同じくらいの10~20%が目安です。

中間型は初期型の特徴を引き継ぎつつ、さらなる進化を遂げた点が特徴です。中間型の主な特徴は以下の通りです。

一部のモデルで自動巻き(オートマチック)ムーブメントが採用され、さらに高い精度と高級感が求められました。
文字盤のカラーやストラップの素材など、デザインのバリエーションが一層豊かになりました。
メンズ、レディース問わず、様々なケースサイズが提供されるようになり、よりパーソナライズされた選択が可能となりました。

100mの防水性能を維持し、多様なシーンでの使用に対応しています。

最新型モデル

最新型のエルメスクリッパーは、中間型と同じく良好な状態のものであれば4万円以上での買取が期待できます。

レアなモデルであれば、さらに高価な買取が実現する可能性もあります。
買取率は初期型や中間型と同様に10~20%が一般的です。

最新型クリッパーの魅力は、過去のモデルの良さを受け継ぎつつ、より洗練されたデザインと機能性を備えている点にあります。主な特徴は以下の通りです。

エルメスの伝統的なデザイン美学を継承しつつ、現代的な洗練さを加えたデザインが特徴です。
クオーツと自動巻きの両方のムーブメントを選べるようになり、より幅広いニーズに応えています。
ケースサイズの選択肢がさらに細分化され、個々の好みに合わせた選択が可能です。
引き続き100m防水性能を備え、日常使いからアウトドアアクティビティまで対応可能です。
ストラップの交換が容易になり、よりパーソナライズされたスタイルを楽しむことができます。

エルメス クリッパー 廃盤 理由に関するよくある質問

エルメスのクリッパーの寿命は?

エルメス製の時計、特にクリッパーシリーズにおいては、機械式(自動巻き)の場合は約3~5年ごと、クォーツ式では約5年ごとにオーバーホールを推奨しています。これにより、適切なメンテナンスを行うことで、時計は20年から30年以上の長期間にわたって使用することが可能です。

エルメスのクリッパーの本物と偽物の見分け方は?

真贋の見分け方には、いくつかのポイントがあります。本物のエルメスクリッパーは、文字盤の印刷が鮮明であり、インデックスの位置も正確です。反対に偽物では、文字の滲みやインデックスの位置ずれ、裏蓋の刻印が浅い等の特徴が見られます。また、ヘアラインの仕上がりにも違いがあるため、細部にわたって検証することが重要です。

エルメスクリッパーいつまで?

エルメスの代表的な腕時計シリーズであるクリッパーは、発売から30年を超える歴史を持ち、2018年に全モデルの生産が終了しました。この長年にわたり愛され続けたシリーズがなぜ終了に至ったのか、その背景には複数の理由が考えられます。

エルメスのクリッパーの意味は?

エルメスの「クリッパー」は、19世紀に活躍した速い帆船から名付けられました。この名前は、時計のデザインにも反映されており、ベゼル部分にある6つのビスは帆船の窓を模しています。また、ブレスレットのデザインにはエルメスのイニシャル「H」が用いられており、ブランドのアイデンティティを象徴しています。

エルメス クリッパー 廃盤 理由についてのまとめ

エルメスのクリッパーは、その長い歴史と独特のデザインで多くの愛好家を魅了し続けました。

しかし、2018年に生産終了となり、今では市場での入手が難しくなっています。

真贋の見分け方や、定期的なメンテナンスの重要性を理解し、長く愛用することでその価値はさらに高まるでしょう。エルメスクリッパーをお持ちでない方も、これを機に一つの時計としての魅力、そして投資価値を見出すチャンスかもしれません。

時計の世界は奥深く、一つ一つに物語があります。あなたもその魅力に触れてみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次