楽天市場【24時間限定】タイムセール実施中! 詳細を見る

火消し壺の代用はホームセンターで買える?どこに売ってるの?

火消し壺 代用 ホームセンター

アウトドアの楽しみのひとつ、バーベキューや焚き火の後、残る炭の安全な処理方法として、火消し壺が重宝します。

炭を消す方法としては、自然に燃え尽きるのを待つか、水を入れたバケツで消す方法がありますが、これらは手間がかかると感じる人も少なくありません。

この火消し壺は、燃えている炭を入れて蓋をするだけで、簡単かつ安全に消火が可能です。

キャンプ用品としては便利ですが、必ずしもすべての人にとって優先度が高いわけではなく、代用品があれば良いと考える方もいます。

\ おすすめ /

目次

火消し壺の代用品はホームセンターにある?どこで買うの?

ホームセンターには?

アウトドア専門店でよく見かける火消し壺ですが、ホームセンターのカインズやコメリ、コーナンなどでも入手できます。

これらの店では、金属製の火消し壺が取り扱われており、価格も手頃です。

特に、ホームセンターで扱われている火消し壺は、アウトドア専門の商品よりも低価格であり、機能面ではシンプルながら、炭火の消火に必要な基本的な機能を備えています。

100円ショップには?

100円ショップ、特にダイソーのオイルポットは、火消し壺の代用品として役立ちます。

サイズが小さいため、一人用の焚き火や炭火料理の後処理に適しており、価格も200円(税込220円)と経済的です。

オイルポットに燃え残った炭や薪を入れ、ふたをして数十分待てば、簡単に処理できます。

ただし、オイルポットのハンドルは熱を伝えやすく、直接手で触ると火傷の危険があります。

また、フタが完全に閉まらないと、炭が完全に鎮火しないこともあるので注意が必要です。

代用品としての利用を考える際は、その限界を理解し、安全に注意しながら使用しましょう。

火消し壺はワークマンにも売っている?

ワークマンでは、「火おこし兼用火消しつぼ」が取り扱われており、これ一つで炭火の点火と消火の両方が可能です。

この商品は、炭と新聞紙を入れて、下部から着火することで簡単に火を起こすことができます(一般炭使用時)。

また、火を消す時には、上下の蓋を使って炭を自然に消火させることができるため、使い勝手の良い2WAY設計になっています。

この火消し壺があれば、バーベキュー後の清掃作業が格段に楽になります。

さらに、取っ手が折りたたみ式であるため、使わない時にはコンパクトに収納可能です。

これにより、キャンプやアウトドアでの利用に最適で、場所を取らずに済むので、持ち運びにも便利です。

\ おすすめ /

火消し壺はドンキホーテには?売ってないの?

ドンキホーテなど、キャンプ用品やアウトドア用品を豊富に扱っている店舗では、様々なメーカーの火消し壺を探すことが可能です。

そうした店舗では、一般的なアウトドア用品だけでなく、様々なメーカーの製品を扱っているため、希望に合った火消し壺を見つけるチャンスがあります。

さらに、ドンキホーテでは、ペールやオイルポットなど、火消し壺の代用品としても使える商品を幅広く取り揃えています。

これらの代用品は、本来の火消し壺よりも低価格で手に入ることが多く、一時的な使用や予算に制約がある場合に適しています。

ただし、代用品を選ぶ際には、安全性や使い勝手を十分に考慮することが重要です。

このように、ドンキホーテでは、幅広いニーズに応える火消し壺やその代用品を見つけることができるのです。

\ おすすめ /

火消し壺は代用品があればいらない?

バーベキューや焚き火を年に数回行う程度であれば、火消し壺の代用品が役立つでしょう。

しかし、これらの活動を頻繁に楽しむ方にとっては、専用の火消し壺を持つことが望ましいかもしれません。

代用品は便利ですが、耐久性や安全性において本来の火消し壺と比較すると多少の不安要素が残ります。

キャンプやアウトドアで炭を使用する頻度に応じて、正規の火消し壺か代用品のどちらを選ぶかを考慮することが重要です。

正規の火消し壺は、耐久性と安全性の両面で高い信頼性を持っています。

そのため、頻繁にアウトドア活動を楽しむ方は、正規品の使用を検討することをおすすめします。

\ ココで買える! /

植木鉢 メダカ鉢 七輪のどっちゃん
¥5,000 (2024/02/16 14:39時点 | 楽天市場調べ)

そもそも火消し壺は必要なの?

キャンプでの焚き火は、忘れがたい美しい思い出を作りますが、その楽しいひと時の後には炭の処理が待っています。

残った熱を持った炭は、火傷や火災のリスクをもたらすことがあるため、安全な処理が必須です。

このような時に役立つのが火消し壺です。キャンプやアウトドア活動には、このアイテムの持参が強く推奨されます。

火消し壺は、炭の火を安全かつ効率的に消すために設計されており、また炭を再利用する際にも非常に便利です。

炭の火を消す手段として、自然に燃え尽きるのを待つ、水をかけるなどの方法もありますが、これらは時間がかかる上、安全性にも欠ける場合があります。

火消し壺は、そうした問題点を解消し、キャンプの安全性を高めるための重要なアイテムと言えるでしょう。

火消し壺 代用 ホームセンターに関するよくある質問

火消し壺がない場合、代用できるものは?

金属製で密閉性に優れたオイルポットは、火消し壺の代わりに使える優れたアイテムです。耐熱性が高く、100円ショップでも入手可能で、代用品として非常に手軽です。炭を入れてから約1時間で冷却するので、移動の準備をする2時間前に炭を入れると良いでしょう。ただし、オイルポットはサイズが小さいため、多量の炭を入れることはできません。

火消し壺で消火するのにどれくらい時間がかかりますか?

火消し壺の使用は非常に効率的で、およそ1時間程度で炭の消火が可能です。この間に他の後片付けを進めることができるため、時間を節約できます。急いでいる時にも、火消し壺の利用は大変役立ちます。

火消し壺はどんな効果があるのですか?

火消し壺は、酸素を遮断し消火時間を短縮することができます。冷めた状態であれば、炭が完全に消火されていることになります。また、炭を再利用したい場合にも火消し壺が役立ちます。使用済みの炭は消し炭となり、次回の火起こしを容易にし、コストを抑えることができます。

炭壺とは何ですか?

炭壺、または火消し壺とは、炭火などを入れて密閉し消火するための容器です。炭の消火に使用され、特にキャンプやアウトドアでの焚き火後の安全な処理に役立ちます。

火消し壺 代用 ホームセンターに関してのまとめ

この記事では、「火消し壺 代用 ホームセンター」というキーワードに基づき、火消し壺及びその代用品に関する情報を詳細にご紹介しました。

ホームセンターや100円ショップでは、実際の火消し壺と同じくらい効果的な代用品を見つけることが可能です。

また、頻度に応じて本物の火消し壺の購入も検討すると良いでしょう。

火消し壺の使用は安全性を高め、アウトドア活動をより楽しむための重要な要素です。

私たちのブログでは、読者の皆様がより安全で快適なキャンプ体験を得られるよう、役立つ情報を提供しています。

次回のアウトドア計画に火消し壺やその代用品を取り入れて、安全で楽しい時間を過ごしてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次