\ 最大8%ポイントアップ! / 詳細を見る

メニコンreiは製造中止?理由は?もう売ってないの?乱視用はどこで買える?

メニコン rei 製造中止 理由

目元の印象を自然に美しく見せるために設計されたメニコンReiは、高度なフラワードットパターンを採用し、装着すると自分の瞳かのように自然に見える魅力を持つ2週間交換型のサークルレンズです。

色素が瞳に触れないオーバーフィルム技術を使用しており、瞳への安全性を重視。

また、水分を多く含む素材で作られており、瞳に必要な酸素をしっかりと供給します。

レンズのズレを最小限に抑えるダブルスラブオフ設計により、どのような目の動きにも対応しやすい構造になっています。

この非イオン系レンズ素材は、国内の自社工場で丁寧に製造されており、乱視対応バージョンも用意されていることから、多くの人々のニーズに応える高品質な医療機器として認められています。

\ メニコン reiはコレがおすすめ /

aroa(アロア) 楽天市場店
¥13,480 (2024/04/17 16:03時点 | 楽天市場調べ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す
目次

メニコンrei製造中止?理由は?

昨年、一時的に生産が停止されたメニコンRei及びメニコンReiトーリックは、工場の技術的な問題が原因でした。

しかし、この問題はすでに解決され、1月13日よりメニコンRei及びメニコンReiトーリックの注文が再び可能になりました。

現在、メーカーの公式サイトから直接購入することができ、製品はメーカーから直送されます。

この再開は、多くの利用者にとって待望のニュースであり、メニコンReiの品質と信頼性を改めて証明するものとなりました。

\ ココで買える! /

aroa(アロア) 楽天市場店
¥7,280 (2024/04/17 16:03時点 | 楽天市場調べ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す

メニコンReiの口コミや評判は?

満足度の高いレビュー

目の乾燥を感じさせない快適さや、特定の部位でのレンズの厚さの違いが、レンズの安定性に寄与し、ユーザーからの好評を得ています。

このような設計は、レンズがずれにくく、長時間の使用でも快適さを保つことができると評価されています。

特に、他の製品と比べてもこの快適さは顕著であり、多くのユーザーがこの点を高く評価しています。

改善を望む声も

一方で、メニコンReiに関しては、着色直径の大きさや色合いについての意見もあります。

特定のユーザーからは、着色部分が予想以上に大きく、また意図した色と異なり、見た目に不自然さを感じるという指摘があります。

また、装着後に目に違和感を覚える、見た目が不自然に見えるなどのフィードバックも寄せられています。

これらのレビューは、製品の改善点として重要であり、デザインや機能性の面でのさらなる研究開発の参考になるでしょう。

aroa(アロア) 楽天市場店
¥8,190 (2024/04/17 16:03時点 | 楽天市場調べ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す

メニコンreiはどこで買える?

メニコンReiを扱う店舗は幅広く分布しています。

製品を取り扱っている場所を見つけるには、メニコンの公式ウェブサイトにある「製品取扱検索」機能を利用することが最も効果的です。

この検索機能では、ユーザーが自分の地域名を入力し、さらに「取り扱いレンズの種類」でメニコンReiを選択することで、近隣の取り扱い店舗を簡単に探すことができます。

この方法により、ユーザーは自分の住む地域でメニコンReiを購入できる店舗を迅速かつ正確に見つけることが可能になります。

\ ココで買える! /

aroa(アロア) 楽天市場店
¥4,280 (2024/04/13 13:50時点 | 楽天市場調べ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す

メニコンreiは売ってないの?ネット通販で買える?

メニコンReiをインターネットを通じて購入するオプションも利用可能です。

オンラインショッピングを利用するメリットには、商品を探す時間が省けること、重い荷物を持ち帰る必要がないこと、複数の商品を一度に購入できる便利さがあります。

2022年4月時点での情報として、AmazonではメニコンReiの取り扱いが見当たらない状況です。

そのため、メニコンReiを探している場合は、楽天市場が良い選択肢となるでしょう。

楽天市場では様々な販売店がメニコンReiを取り扱っており、比較検討が容易に行えます。

\ ココで買える! /

aroa(アロア) 楽天市場店
¥4,890 (2024/04/13 13:50時点 | 楽天市場調べ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す

メニコンReiの値段は?

1DAYメニコンReiについて、価格情報は以下の通りです。

初めてのご購入時には、入会金として3,300円(税込、税抜で3,000円)が必要となります。

このレンズを定期的に使用する場合の月額費用は、両眼用で5,500円(税込、税抜で5,000円)です。

したがって、最初に支払う総額は14,300円(税込、税抜価格13,000円)となります。

この価格には、レンズのコストの他に、入会金や初回購入時の手数料が含まれています。

\ ココで買える! /

ENKINZ(エンキンズ)
¥23,990 (2024/04/13 13:50時点 | 楽天市場調べ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す

メニコン rei 製造中止 理由についてのよくある質問

メニコンは現在何をしている会社ですか?

1951年に角膜レンズを日本で初めて開発した田中恭一(現メニコン会長)によって設立されたメニコンは、長い歴史を持つ企業です。

現在では、コンタクトレンズやそのケア用品などの開発から製造、そして販売までを一手に担う総合メーカーとして、その事業を幅広く展開しています。

メニコンReiの素材は何ですか?

メニコンReiの製造には、N,N-ジメチルアクリルアミド(DMAA)、N-ビニルピロリドン(N-VP)を含む水分を72%保持する素材が使用されています。

この素材は、高い酸素透過性を確保しつつ、レンズの形状を保持するための適度な弾力性も兼ね備えており、着け心地の良さと安全性を提供します。

メニコンのコンタクトはどこ製ですか?

メニコンは、製品の企画開発から製造、販売までを全て自社で手掛ける日本国内のメーカーです。

1ヶ月使い捨てタイプからハードコンタクトレンズまで、幅広い種類のコンタクトレンズを提供しています。

コンタクトレンズを1年間続けるといくらかかりますか?

コンタクトレンズの初購入時には約4,000円から6,500円が相場ですが、種類によって価格は異なります。

平均的には「5,000円前後」が初期費用として見込まれます。

1年間の継続使用で発生する総費用は、約32,700円から64,050円の範囲で変動します。

メニコン rei 製造中止 理由についてのまとめ

この記事では、多くの方が関心を持つ「メニコン Rei 製造中止 理由」について、メニコンがどのような企業であるか、Reiの素材と製造地、そして購入方法や価格に至るまで、幅広く解説しました。

メニコンReiに関するさまざまな疑問に対して、明確な情報を提供することを心がけました。

コンタクトレンズを選ぶ際には、素材の特性や製造背景、そして経済的な側面も重要な判断基準になります。

この記事が、メニコンReiをお考えの方々の役に立つことを願っています。

さらに詳しい情報や最新の情報が必要な場合は、メニコンの公式サイトを訪れることをお勧めします。

あなたのコンタクトレンズ選びに少しでも貢献できれば幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次