\ 最大8%ポイントアップ! / 詳細を見る

造花はどこで買える?ニトリやカインズ、ホームセンターで売ってる?おすすめショップはどこ?

造花 どこで買える

インテリアのアクセントとして、また手間いらずで長期間楽しめる造花は、多くの人にとって魅力的な選択肢です。

しかし、デザイン性の高い造花をどこで見つけるかは、意外と悩むポイントかもしれません。

\ 造花はコレがおすすめ /

目次

造花 どこで買える?

造花を探しているなら、以下の場所がおすすめです。

造花の購入先

  • 100円ショップ:手軽に購入できる上、コスパも良好。
  • ホームセンター:種類豊富に取り揃えており、サイズやスタイルも多様。
  • オンラインショップ:専門店から大手ECサイトまで、選択肢が豊富で便利。

これらの場所では、様々なタイプの造花が販売されており、用途や好みに合わせて選ぶことが可能です。

\ ココで買える! /

造花はニトリで売ってる?

ニトリは、様々なデザインと価格帯の造花を取り扱っており、インテリアへの取り入れやすさで人気があります。

ここでは、手軽に部屋の雰囲気を変えたい方に最適なアートフラワーやグリーンを幅広く提供しています。

ニトリでの造花のラインナップは、シンプルな一輪物から、既に美しくアレンジされた商品まで多岐にわたります。

\ ココで買える! /

カインズで造花は売ってる?ホームセンターで買える?

ホームセンターで見つかる造花の種類

ホームセンターでは、最近ますます多様な造花が取り扱われるようになっています。

特に、仏花や観葉植物、さらには多肉植物の模造品が豊富に揃えられており、リアルな質感と見た目で人気を集めています。

カインズでの造花購入

カインズをはじめとする多くのホームセンターでは、様々な造花が手に入ります。

これらの店舗では、インテリアや季節の装飾に合わせて選べる多様なスタイルの造花を提供しており、お求めやすい価格設定も魅力の一つです。

\ ココで買える! /

造花は100均やダイソーで購入できる?

ダイソーは、コストパフォーマンスに優れた造花を見つけるのに最適な場所です。

ダイソーでの造花選びでは、手頃な価格で様々な種類の造花を見つけることができます。

実際に、1本ごとの販売で、この記事で紹介されているアレンジメントも全てダイソーの造花を使用して1,000円程度で完成させました。

ダイソーの造花は、他の高価な商品と比較すると、リアルさではやや劣るかもしれませんが、適切にアレンジすれば見栄えが良くなります。

また、ダイソーでは鮮やかな色合いの造花も豊富に取り揃えており、手軽にインテリアを彩ることが可能です。

インテリアのアクセントに、気軽に造花を取り入れたい時には、ダイソーがおすすめです。

\ ココで買える! /

造花おすすめのショップは?

造花を探している方にとって、IKEA(イケア)は非常に魅力的な選択肢の一つです。

「SMYCKA スミッカ」シリーズは、おしゃれで多様なデザインの造花を取り揃えており、インテリアに彩りを加えるのに最適です。

イケアの造花は、個別の花からブーケまで様々な形態で提供されており、自分の好みに合わせて自由にアレンジを楽しむことができます。

また、イケアの商品は価格が手ごろでアクセスしやすいという点も大きな魅力です。

店舗で直接商品を選ぶこともできますし、オンライン通販を利用して自宅に届けてもらうことも可能です。

この利便性と価格のバランスが、多くの人にイケアの造花を推薦させる理由となっています。

インテリアを新たに飾りたい、または特別なイベントで装飾を考えている方は、イケアの「SMYCKA スミッカ」シリーズをチェックすることをおすすめします。

その多彩な選択肢と手頃な価格で、あなたの空間に新しい生命を吹き込むことができるでしょう。

\ ココで買える! /

造花 どこで買えるについてのよくある質問

アートフラワーと造花の違いは何ですか?

造花とアートフラワーは、いずれもフェイクフラワーとしての役割を持ちますが、アートフラワーは、よりリアルな見た目が特徴です。色彩や花びらの質感は本物の花に近く、茎や葉に至るまで細部の表現にこだわり、偽物感を感じさせないリアルさが魅力です。

造花は何年くらい持ちますか?

造花の寿命は、設置場所に大きく左右されます。例えば、油煙の多いキッチンや喫煙者のいる部屋では、早く汚れが目立つようになります。一般的には、清潔な状態を保てば、半年から3年程度は美しい状態を維持できますが、永久的ではありません。

造花を玄関に飾ってもよいですか?

造花を玄関に飾ることは全く問題ありません。ただし、造花は生花や観葉植物と比べて自然の生命力や清浄効果は期待できないため、装飾的な目的に留まります。風水では、生きた植物を推奨していますが、装飾としての造花も玄関を彩る一つの方法です。

造花と生花のブーケはどちらが安いですか?

造花ブーケは一般的に生花ブーケに比べて価格がやや安いとされています。生花ブーケが25,000円から40,000円の範囲であるのに対し、造花ブーケは20,000円から35,000円程度で提供されることが多く、経済的な選択肢と言えるでしょう。

造花 どこで買えるについてのまとめ

「造花 どこで買える」についての探求を通じて、アートフラワーと造花の微妙な違いから、その寿命、玄関装飾への適用、さらにはブーケとしての価格比較まで、幅広く情報をご紹介しました。

アートフラワーはそのリアルな質感で、造花とは一線を画します。

また、造花は場所を選ばず、長期間にわたって美しさを保ちますが、寿命は環境に左右されます。

玄関への飾り付けにも適しており、生花に比べてコストパフォーマンスに優れた選択肢です。

この情報を基に、皆さんが造花選びに役立てば幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次