\ 最大8%ポイントアップ! / 詳細を見る

スマートレターはどこで買える?ファミマやセブンイレブンで取り扱いされてる?サイズや料金について

スマートレター どこで買える

オンラインマーケットでの販売や個人間取引が増える中、スマートレターは便利な発送オプションとして注目されています。

この記事では、スマートレターの購入方法や利用上の注意点を深堀りしていきます。

(2023年3月公開/2023年12月更新)

\ スマートレターはコレがおすすめ /

\最大8%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す
目次

スマートレター どこで買える?

取り扱いのあるコンビニは?

スマートレターが手に入るコンビニには、ローソン、100円ローソン、ミニストップ、セイコーマート、デイリーヤマザキ(取り扱いのある店舗のみ)、セブンイレブン(取り扱いのある店舗のみ)、ファミリーマート(取り扱いのある店舗のみ)があります。

特にセブンイレブンとファミリーマートでは、取り扱いの有無が店舗によって異なるため、購入前に確認の連絡をすることが推奨されます。

ローソンやミニストップは郵便局との提携があるため、これらの店舗での取り扱いが一般的です。

急ぎでスマートレターを求めている場合は、こうした店舗を訪れることをお勧めします。

▼スマートレターが購入可能なコンビニ一覧
◯ローソン
◯100円ローソン
◯ミニストップ
◯セイコーマート
△デイリーヤマザキ
△セブンイレブン
△ファミリーマート

\ ココで買える! /

スマートレター コンビニでの購入方法

コンビニでスマートレターを手に入れたい時は、まず店舗スタッフに購入希望を伝えましょう。

スマートレターは店内で一般的に陳列されていないため、スタッフに直接リクエストする必要があります。

購入したい数量とともに、スマートレターのリクエストを明確に伝えます。

特徴的な水色の封筒がスマートレターです。提供された際には、色やタイプが正しいかをしっかりと確認しましょう。

改めてお伝えしますが、スマートレターの価格は一通につき180円。

支払いは主に現金で行われますが、セブンイレブンではnanaco、ファミリーマートではファミペイによる支払いも可能です。

ミニストップでは、現金またはWAONでの支払いが受け付けられますが、WAONで支払った場合、ポイントは付かない点にご注意ください。

\ ココで買える! /

日本郵便
¥2,221 (2024/04/14 19:17時点 | Amazon調べ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す

スマートレターは郵便局で購入できる?

コンビニ以外でスマートレターを探しているなら、地元の郵便局やスマートレターの公式オンラインショップがおすすめです。

オンラインでは、一度に20枚セット(税込3,600円、別途送料)での販売となっているため、大量購入を検討している方に適しています。

一方、郵便局では一枚単位での購入が可能ですので、個別のニーズに合わせて適切な数を選ぶことができます。

どちらの方法もスマートレターを手に入れるための有効な手段ですので、ご自身の用途や購入量に応じて選択してください。

\ ココで買える! /

日本郵便
¥4,200 (2024/04/14 19:17時点 | Amazon調べ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す

スマートレターに関する必須情報

スマートレターの利用を検討している際には、送りたい物が規定のサイズや重量に適合しているかを確認することが大切です。

項目 詳細
料金 180円
サイズ・厚さ・重さ 最大25cm×17cm(A5サイズ相当)、最大2cm厚、最大1kg
購入可能な場所 郵便局、コンビニエンスストア
投函場所 郵便局または郵便ポスト
追跡機能や補償 提供されていません
料金は一律180円で、サイズはA5サイズ相当、重さは最大1kgまでの物品を送ることができます。

郵便局やコンビニエンスストアで購入可能で、郵便局や郵便ポストから投函することができます。

しかし、追跡サービスや商品の補償はありません。

スマートレターは小さく軽い物品の発送に適しています。

例えば、カード類や薄い本、衣類の小物などが該当します。

しかし、大きさや厚みが規定を超える物は送れないため、事前のサイズ確認が必須です。

利用シーンの例

ビジネス文書や小さな贈り物、フリーマーケットやオークションでの商品発送に便利です。

文庫本やCD、文房具、携帯アクセサリー、小物衣類など、サイズが適合するアイテムなら何でも送れます。

信書の送付も可能

スマートレターは信書を送ることができる点も特徴の一つです。

信書とは、受取人と差出人の間で意思表示や情報通知を目的とした文書を指し、これらを不適切な方法で送ると罰則の対象になることがあります。

請求書や招待状、契約書など、様々な種類の文書が該当します。

コンビニでの受取は不可

Amazonのコンビニ受取サービスのように便利ですが、スマートレターにはこのオプションはありません。

配達は通常の郵便受けを通じて行われ、受取人の不在時には不在通知が残されます。

\ ココで買える! /

Generic
¥4,700 (2024/04/14 19:17時点 | Amazon調べ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す

スマートレターの料金や日数、追跡について!注意点を詳しく解説

スマートレターを用いた郵送は簡便さが魅力ですが、適切に利用するための重要なポイントがいくつか存在します。

ここでは、スマートレターを利用した際の正しい発送方法と、注意すべき事項について詳述します。

宛名記入後、切手不要で郵便ポストへ

スマートレターは切手を貼る必要がありません。

宛先を記入した封筒はそのまま郵便ポストに投函します。

ローソンやミニストップのように店内にポストがある場所では、購入と同時に投函が可能です。

ポストが店内にない場合は、周辺の公共ポストを利用してください。

スマートレターは速達不可

急ぎの郵送が必要な場合はスマートレターでは対応できない点に留意が必要です。

スマートレターは速達オプションが利用できないため、通常より速い配達を望む場合は他の郵送方法を選ぶ必要があります。

軽量物の郵送は他の方法がコスト効率良し

軽量で大きさが規定内の郵便物には、定形内・定形外郵便がコスト的に有利です。

重さが100g未満であれば、スマートレターの180円よりも低い料金で送れるケースが多いです。

しかし、1kgまでの重い物を送る場合はスマートレターの方が適している可能性が高いです。

発送物のサイズと重さを確認し、最適な郵送方法を選択しましょう。

\ ココで買える! /

日本郵便
¥465 (2024/04/14 19:17時点 | Amazon調べ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す

スマートレター どこで買えるに関するよくある質問

スマートレターはコンビニで売ってる?

スマートレターは一部のコンビニで取り扱っていますが、全ての店舗での取り扱いではありません。

主にローソン、ミニストップ、セイコーマートなどでは購入が可能です。

コンビニによっては取り扱っていない場合もあるため、購入前に店舗に確認することが推奨されます。

スマートレターは郵便局で買える?

はい、スマートレターは全国の郵便局で購入することができます。

また、コンビニや「郵便局のネットショップ」でも販売しています。

購入後、あて名を記入し荷物を入れるだけで、切手の貼付は不要です。郵便窓口でも発送可能です。

スマートレターの料金はいくら?

スマートレターは日本郵便の便利な配送サービスです。

A5サイズまでの縦横サイズ、2cmまでの厚さ、1kgまでの重さの荷物を全国一律で180円で送ることができます。

スマートレターの袋代はいくらですか?

スマートレター用の封筒は、郵便局や一部のコンビニで取り扱っており、専用封筒の料金は全国どこでも税込180円です。

この料金には封筒代と配送費用が含まれています。

スマートレター どこで買えるに関するまとめ

スマートレターはローソン、ミニストップ、セイコーマートをはじめとした一部のコンビニ、または全国の郵便局で購入可能です。

料金は一律180円で、サイズや重量に制限がある点を忘れずに。

郵便局のネットショップでも取り扱っていますが、こちらはセット販売が基本です。

スマートレターでの発送は切手不要で、直接ポストに投函できる手軽さが魅力。

ただし、速達サービスは利用できないので、急ぎの郵便物には別の方法を選びましょう。

今回の情報が皆さんのスマートレター利用の一助となれば幸いです。

購入を検討されている方は、ぜひ最寄りの取り扱い店舗でご確認ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次