\ 最大8%ポイントアップ! / 詳細を見る

ミニレターはどこで買える?コンビニで売ってる?値段や厚みについて調査しました!

ミニレター どこで買える

ミニレターはコミュニケーションの素敵な手段です。

最近は、オンラインマーケットやオークションサイトでのやり取りにおいてもミニレターの使用が見受けられます。

しかし、実際に購入する際に「ミニレター どこで買える?」と疑問に思う人も少なくありません。

この記事では、ミニレターが購入可能な場所を探究し、どのように手に入れることができるかを紐解きます。

\ ミニレターはコレがおすすめ /

日本郵便
¥860 (2024/04/14 10:24時点 | Amazon調べ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す
目次

ミニレターどこで買える?

コンビニでは?

全国展開している多くのコンビニチェーンでは、さまざまな配送オプションを提供しています。

セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソンなど、多くの店舗ではミニレターに代わる配送用品を取り扱っています。

しかし、ミニレターの専用封筒は必ずしもすべてのコンビニで扱われているわけではありません。

これは、ミニレターを求める顧客が比較的少ないためです。

ただし、稀に取り扱っている店舗もあるので、訪れた際には確認してみる価値があります。

郵便局で

ミニレターの購入先として最も確実な選択肢は郵便局です。

全国の郵便局では、ミニレターの専用封筒が一般に販売されています。

営業時間内に訪れて購入しましょう。

支払いは現金やキャッシュレスオプションが可能です。

もし家に未使用の切手があれば、それを利用しても良いでしょう。

週末や夜間に必要な場合は、ゆうゆう窓口が便利です。

オンラインでは?

Amazonや楽天市場などのオンラインプラットフォームでは、ミニレターの専用封筒が購入できます。

自宅にいながら簡単に注文でき、さまざまな支払い方法が利用可能です。

特に、Amazonでは日本郵便が直接出品しており、迅速に配送されます。

オンラインでの購入は、特に郵便局やコンビニが遠い人にとって便利な選択肢です。

\ ココで買える! /

日本郵便
¥3,928 (2024/04/14 10:24時点 | Amazon調べ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す

ミニレターは廃止されたの?

ミニレター専用封筒が市場から消えたという風聞が一部で広がっていますが、これにはどれだけの真実性があるのでしょうか。

明確に申し上げますが、「ミニレター どこで買える」という問いに対しても、ミニレター自体が廃止されたわけではないことをお伝えしておきます。

特にオンラインストアで見かけないからといって廃止と決めつけるのは早計です。

事実として、ミニレター専用封筒は依然として入手可能です。

新型コロナウイルスの影響で高まるミニレター需要

ミニレター専用封筒が廃止されたという噂とは裏腹に、新型コロナウイルスの流行により、ミニレターの需要はむしろ拡大しています。

自宅で過ごす時間が増えたことでオンライン取引が活発化し、それがミニレター利用の増加につながっています。

以前は折りたたまれた形で提供されていた封筒ですが、2022年の3月以降、利便性を考慮して平らな状態での販売に変更されました。

フリマアプリで活躍するミニレター専用封筒

フリマアプリやオンラインオークションでの取引において、ミニレター専用封筒の利用価値は非常に高いです。

特にハガキサイズの商品を売買する際の郵送手段としては理想的です。

低コストでの発送が可能なため、複数の商品を出品する売り手にとっても魅力的な選択肢と言えるでしょう。

\ ココで買える! /

日本郵便
¥243 (2024/04/14 10:24時点 | Amazon調べ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す

ミニレターは厚みどれくらいまでOK?使用のための基準チェックリスト

ミニレターを利用する際は、特定の基準を満たす必要があります。

その基準には厚さ、サイズ、重さ、内容物に関するルールが含まれます。

これから、ミニレターを送る前に確認すべきポイントを一つずつ丁寧に説明していきます。

厚さの制限 | 1cm以内であること

ミニレターの内容物の厚さは、1cmを超えてはなりません。

これは概ね2~3枚の紙が収まる厚さに相当します。

カード類を多数同封しようとすると厚さの制限を超える可能性があるため、慎重に内容物を選ぶ必要があります。

対象サイズ | 16.4cm×9.2cm以内を守る

ミニレターに収められる物のサイズは、長さ16.4cm、幅9.2cmを上限とします。

一般的な手紙やチケットはこの範囲内に収まるはずですが、サイズがギリギリの場合は折りたたむなどの対応が必要になります。

不安なら事前にサイズを測るか、郵便局で確認してもらうと安心です。

重さの条件 | 25g以内であることの確認

ミニレター全体の重さは、25g以下でなければなりません。

通常、2~3枚の紙なら問題ありませんが、重量オーバーの場合、返送されたり、受取人が追加料金を支払うことになったりする場合があります。

重さに不安があれば、郵便局で測定してもらうことをお勧めします。

内容物の制限 | 紙類以外のものは不可

ミニレターの内容物は紙製のものに限られます。

小物や化粧品、ペンなどを含めることはできません。

また、安全上の理由から現金の送付も禁止されています。

現金を送る場合は、適切な方法である現金書留を利用する必要があります。

\ ココで買える! /

ミニレターと定形郵便はどっちがおすすめ?

ミニレターと密接に関連する郵送方法に定形郵便があります。

この二つの間でどちらを選択するかは、送りたい物のサイズや重さ、コストによって異なります。

ここでは、それぞれの特徴を比較し、どの状況でどちらを利用すべきかを詳細に解説します。

定形郵便はサイズの上限がミニレターよりも広く、縦23.5cm、横12cmまでの物を送ることができます。

重さに応じて料金が設定されており、25gまでは84円、50gまでは94円が必要です。

ただし、定形郵便には追跡や補償のサービスが付いていません。

一方、ミニレターは63円で送ることができ、コスト面で有利です。

ただし、25gを超えると120円が必要な定形外郵便になります。

この場合は、定形郵便の94円の方が経済的です。

また、定形郵便の場合、必要な切手を事前に用意する必要があります。

切手の選び方や重さの計り方については、参考となる記事が多数ありますので、そちらを確認してみてください。

ミニレターは紙製品の送付に適していますが、ダンボールで補強することで内容物を保護することも可能です。

特に価値のあるチケットや紙類を送る際には、この方法が推奨されます。

紙類以外の物を送る際は定形外郵便がおすすめ!

ミニレターでは送れないアイテムを送付したい場合、定形外郵便が適切な選択となります。

サイズや重さに柔軟な制限を設けているため、様々な種類の物品を送ることが可能です。

定形外郵便は規格内と規格外に分かれており、それぞれに異なる料金設定があります。

規格内は最大34cm×25cm×3cm、1kgまでで、50gからの料金が設定されており、1kgで580円になります。

規格外は最長辺が60cm、三辺合計が90cm以内、4kgまでで、料金は50gで200円から始まり、4kgで1,350円となります。

重要なのは、この方法でも郵便ポストからの発送が可能であるという点です。

\ ココで買える! /

ワープステージ 楽天市場店
¥9,500 (2024/04/14 10:24時点 | 楽天市場調べ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す

ミニレターをメルカリで使用する際の注意点

メルカリなどのフリマアプリで取引する際、コストを抑えるミニレターの選択は魅力的です。

しかし、商品をスムーズに届けるためには、ミニレター特有のいくつかの特徴に注意を払う必要があります。

追跡機能の不在

ミニレターは通常のハガキと同様に普通郵便で送られるため、送付後の追跡はできません。

週末や祝日は配達が行われないため、これらの日に近い時期に投函すると、到着までに予想以上の時間がかかることもあります。

補償サービスの欠如

もしミニレターで送った商品が途中で破損したり、紛失したりしても、補償は受けられません。

特に価値が高いアイテムを送る際には、このリスクを十分に考慮する必要があります。

防水対策の重要性

ミニレターは紙素材でできているため、水濡れに弱いという特性があります。

大切な商品を守るためにも、防水対策として商品をOPP袋や防水ビニールに包んでから発送することが推奨されます。

\ ココで買える! /

\最大8%ポイントアップ!/
Amazonで探す
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す

ミニレター どこで買えるについてのよくある質問

土日にミニレターを窓口で購入できますか?

一般的に郵便局は平日の昼間にのみ営業しており、土日祝日には閉まっていることが多いですが、例外もあります。

ゆうゆう窓口が設置されている郵便局では、土日祝日や平日の夜間でもミニレターを購入できます。

これは特に忙しい日々を送る人々にとっては便利なサービスです。

ミニレターパックはどこで買えますか?

ミニレターや他の郵送用品は、幅広い選択肢の中から選べます。

これらは郵便局、切手・はがきストア、さらには郵便切手類を取り扱う店舗で購入可能です。

購入後、内容物を入れて住所を記載し、郵便ポストまたは窓口から発送することができます。

郵便局でミニレターは買えますか?

長形4号の封筒に少し小さなミニレターは、主に郵便局窓口で購入することができます。

このサイズは日常の手紙や軽い物品の郵送に適しており、郵便局は基本的な購入ポイントとなります。

ミニレターの値段はいくらですか?

ミニレターは、はがきよりも広いスペースを提供する便利な郵送オプションです。

表面には料金が印刷されており、25g以下の薄いアイテムを同封できます。

国内どこでも一律で63円の料金が設定されています。

ミニレター どこで買えるについてのまとめ

「ミニレター どこで買える」という疑問に対して、本記事ではミニレターの購入方法から利用時の注意点まで詳しく解説しました。

郵便局の窓口やゆうゆう窓口で購入可能であり、土日でも手に入れることができることが分かりました。

また、メルカリでの使用時は追跡や補償の不在に留意し、水濡れ対策をすることが重要です。

ミニレターを使う際はこれらのポイントを押さえ、スムーズに郵送を行いましょう。

今回の情報があなたのミニレター利用をより便利にする一助となれば幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次